ようこそ

【サイト管理人のプロフィール】

  • 女性
  • 独身
  • アラフォー
  • 看護師
  • お1人さまを好む

お1人さまである私の生活を
赤裸々にご紹介しています!

将来についてしっかり考えておく

貯蓄、保険、住居の見直しを

看護師って、女性の中でも高収入なんですって。
さらに、私の病院って夜勤手当やボーナスがしっかりしてるんです。勤続年数も長いので、ありがたいことに昇給やちょっとした役職手当でさらにアップしちゃったり。

そんなお給料ですが、将来にむけてしっかり計画立てて貯蓄しています。両親はもちろん、自分の老後も考えないとダメですし。
あと、保険も大事。医療保険は必須だと思い、以前から入っていました。生命保険は独身ということで悩んだのですが、もし私が両親よりも先に死んでしまったら…と思い、高額ではないものですが加入しています。
「マンション買っちゃう?」って、住居についても考えてました。でも、それはやめて賃貸マンションのまま。後々に残せないし、引っ越すのも面倒で。

私って、けっこう将来のためのお金、大事にしてるでしょ?
でもね、お1人さまを楽しむための予算も別でちゃっかりキープしてるんですよ(笑)

長く続けられる一生ものの仕事に就く

私が悠々自適なお1人さま生活を送れているのは、看護師という仕事をしているからだと思います。
お給料をしっかり頂けること、やりがいのある仕事だということ、一生続けられる仕事であることが、大きいポイントですね。

学生時代に進路を決めるとき看護師の道を選んでよかったなあって、つくづく思います。ベテランと言われるくらいのキャリアを積んできたからこそ、感じることかもしれませんが。
私も、資格を取るまでの勉強は大変だったし、就職してからはもっと大変な目に合いました。ほんとに。

どんな仕事でも、長く続けられる仕事っていいですよね。
看護師の場合は、どこに行っても資格を生かせるのが嬉しいんです。
医療機関や高齢者施設は、全国にありますから。働き口には困らないため、まさしく一生続けられる仕事と言えます。

もしもの時のことも考えておくべき

私がお1人さま生活を満喫しながらも、将来について考えているってこと、分ってもらえたかと思います。これでも、しっかりしてるんですよ(笑)

でも、将来のためにってしっかり準備していても、緊急事態に陥ってしまったら…。
たとえば、病院に救急搬送されるような事態になって、意識が戻らなかったら?
たとえば、犯罪に巻き込まれて行方不明になったら?

もしもの時、将来への蓄えや家のことはどうしたらいいのか、お1人さま女性の私はちゃんと考えておかねばなりません。
私は、私自身がどうにかなってしまった場合のため、母親と信用できる友人の2人にお金のことを話しています。実家には部屋の合鍵も預けてありますよ。

お1人さまも意外と楽じゃない…でしょうか?(笑)

おすすめ記事ピックアップ

ほっこり国内旅行 ほっこり国内旅行リフレッシュしたいなら、やっぱり温泉がいいですよね!最近は『お1人さま限定プラン』などもあるので、1人の国内旅行も簡単。看護師の平日休みを利用すれば、格安プランが利用できるのも嬉しい♪続きを見る

のんびり海外旅行 のんびり海外旅行「国内もいいけど、やっぱり海外旅行も行きたい」女性お1人さまでも、しっかりと安全に気をつければ海外への1人旅もOKなんです♪気を付けたいポイントと、オススメの持ち物はここでチェック!続きを見る

看護師でも不安はあります 看護師でも不安はあります自由なお1人さまが好きだけど、子どもとか夫婦にも少し憧れがないこともない…。ちょっと寂しくもなりますが、そうも言ってられないお1人さま。両親や自分の老後についてもしっかり考えてるんです!続きを見る